PayPay・ウィーチャットペイ決済導入について

皆さま お世話になっております。雪祭りも終了して、いよいよ春に近づいてきた感がございます。町内の排雪作業が行われている状況を見ているとなんとなく春近しのイメージですね。
早速ですが、表題の件、QRコードを使って決済を行う方法が注目を集めております。今までのクレジットカードや電子マネーの決済ですと、店舗に決済端末を導入して決済を行う必要があった為、決済手数料に加え導入費用が掛かり、利用件数の少ない企業等への導入が進まない状況が起きておりました。また、スマートフォンを決済端末にする場合、NFCやフェリカチップの入ったiPhoneやおサイフケータイでなければ決済できず、利用者側にも色々な制約がございました。

一方の中国では、QRコードをかざして決済を行うキャッシュレス決済が進みました。屋台や軒先に自分のコードを掲示して顧客がそれを読み取って金額を打つことで決済が完了します。そのため、紙上にQRコードさえ印刷しておけば導入する事が出来るため、爆発的に伸びました。その代表格がアリペイやウィーチャットペイです。札幌のインバウンド向け店舗でも導入が進んでおります。

ホクノーでもこのような動きを受けて、検討を進めておりましたが、新札幌店のサービスカウンターにおいて、ウィーチャットペイの決済を開始しました。また、国内においてはPayPayの導入申請を行っておりましたが、今回承認を得ましたので、PayPayの決済を開始しました。但し、こちらも新札幌店のサービスカウンターでのみ可能です。そのほかの店舗ではご使用いただけませんので、ご注意くださいませ。

PayPayではただいまキャンペーン実施中です。PayPayには銀行口座から振り返る方式やクレジットカードからの振り替えなどがありますが、今回、前者の銀行口座を登録してから振り替えてPayPay残高からのお支払いの場合は、翌月の20日以降に20%がキャッシュバックされるキャンペーンを行っております。但し、利用金額等に制限がございますので、こちらのリンクをご確認ください。⇒https://paypay.ne.jp/promo/10billion-campaign/

ご利用の程、何卒宜しくお願い申し上げます。