平成30年胆振東部地震の影響につきまして

平成30年9月6日に発生した胆振東部地震で亡くなられた方、謹んでお悔み申し上げます。また、被災された方々へお見舞い申し上げます。

ホクノーに起きましては、全店で地震発生時より停電となり、店舗内が真っ暗のため、安全面を鑑み店頭前の屋外で水・ご飯類・パンなどの販売を行いました。

中央店、もみじ台南店におきましては9月6日の夜に電気が復旧して9月7日の営業を実施しました。しかしながら、商品の手配が全くつかないことから、ほとんどが在庫での対応となり、18時まで(もみじ台南店は13時頃まで)で閉店とさせて頂きました。本日(8日)は、ほぼ北海道全域で電気が復旧しており、在庫の無くなったもみじ台南店を除き、9時より営業しております。ただ、新規商品の入荷が少ない為、本日も中央店は18時を持ちまして閉店とさせて頂きます。なお、そのほかの店舗は在庫状況によって早期に閉店することもございますので、ご理解の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

皆さまの生活が平穏になるよう、ライフラインの一つとして機能すべくこれからも邁進する所存ですので、引き続きご支援の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

株式会社ホクノー

代表取締役 野地 秀一

  • Share Button