ふるさと納税されていますか



皆さま今年も残すところあとわずか。今年一年はどうだったでしょうか。本日はクリスマスイブです。
さて、年末、食材の購入に加え、年賀状や宝くじなど何かとお買いものが多いことと存じます。年末忘れていけないもの。それは「ふるさと納税」もその一つかと存じます。

ふるさと納税とは、個人が納めている住民税の内およそ2割を目安に自分のふるさとや応援したい自治体へ寄附することで、年間の合計寄附額のうち2,000円を超える部分について、税の控除を受けることができます。
寄附する際には、自治体によって寄附金の「使い道」が指定でき、各地域の魅力的なお礼の品をもらえます。

このふるさと納税制度、12月31日で今年の分は終了しますので、まだ行っておられない方は是非行っていただいた方が「お得」かと存じます。下にはふるさと納税サイトのバナーを張っておきますので、よろしければ下のバナーをクリックして
ふるさと納税してみてください。なお、税控除を受けるには、①「確定申告」のほか、確定申告を行わなくても②寄附金控除を受けられる「ワンストップ特例」も利用可能です。(※「ワンストップ特例」での申請の場合は、1年間の寄附先が5自治体までになります。)折角、ふるさと納税しても税控除を受けなくては勿体ないので、確定申告を行わない方は、必ずワンストップ特例制度の申請を郵送にて寄附先の自治体に申請してください。通常のサイトでは「申請書の要望」等をクリックすることで、ワンストップ特例制度の申請書が一緒に送られて来ますが、1月の上旬で受け付けは終了するので、間に合わなければ「確定申告」を行うことになります。お気をつけください。

この制度、本当に「お得な制度」だと思いますし、お礼の品が無くても、本当に故郷や頑張っている自治体へ寄附を行うこともいいことだと思います。
皆さま是非ご活用ください。



  • Share Button