今年も残すところあとわずか

皆さま ご無沙汰しております。今年も残すところあとわずか。平成から令和になり、10月には消費税が増税になり、なかなか経験できない令和元年。いかがだったでしょうか。株価は予想外の上昇を見せ、日経平均は24,000円を一時回復。バブル後の戻り高値を窺う感じです。一方、肌感覚の景況感は、好景気とは程遠い状況です。株価は日銀のETFの買い入れ(年間6兆円)に支えられており、マイナス金利導入による負の側面により地方銀行を中心に利ザヤの縮小によって経営環境が厳しさを増しており、それが地方経済への悪影響を与えている一因になっていると思います。マイナス金利等の要因でドル円相場は110円前後で高値安定しており、輸出企業を中心にドンドン稼いでほしいものですが、日米間の貿易問題は妥結したものの、米中間の貿易摩擦が激しさを増しており、日本のみがドンドン貿易黒字を積み上げられる状況にはないのが現状です。

そんな、なにかモヤモヤした年末ですが、来年はいよいよ2020年を迎え、東京五輪が開催されます。札幌でも競歩・マラソンが実施されます。チケットが無くても応援には行けるでしょうから、是非見てみたいと思っております。なお、2020年のもみじ台納涼夏祭りはこの五輪の札幌開催に一部ぶつかるため、厚別区民祭りの日程等で影響がございます。弊社としては、夏の風物詩として最大の地域貢献と考えており、是非開催したいと存じます。地域の皆様方のご支援何卒よろしくお願い申し上げます。

さて、年越しの準備はいかがでしょうか?年賀状、お飾り、鏡餅などなど。ホクノーでは店頭でお買い物チェックリストをお配りしております。是非、ご活用ください。
年末調整と共に、この時期私は「ふるさと納税」をやっております。過度な返礼品競争等が話題になり、寄附額の5割(送料等の費用含む)を超える返礼品は禁止となりましたが、まだ魅力が大きくお得な制度ですので、活用してみてはいかがでしょうか?ふるさと納税のポータルサイトの「さとふる」のリンクを張っておきますので、是非ご覧くださいませ。



  • Share Button